忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/15 15:21 】 |
八十一本目「天国の青い蝶」


余命半年と言われた少年の、始めての大冒険。

主人公のピートは、余命あとわずかです。そんなピートは落ち込むことなく明るく生きている少年で、昆虫が大好きです。
そして、死ぬ前に青い蝶をどうしても見たい。ということで、有名な昆虫学者に、一緒に青い蝶を探してくれと頼み込みます。
学者は断りますが、やがて彼の熱意に負け、一緒に深いジャングルへと旅立ちます。
さて、余命わずかの少年と、子ども嫌いの昆虫学者の、青い蝶を探す旅が始まります。

面白かったです。ていうかこれ、実話をもとにして作ったらしいですね。
とても純粋で、分かりやすい映画という印象。誰でも楽しめるみたいな。
まぁ、後半でちょいアドベンチャー色が強くなりすぎた所もありますが、素直に心が洗われるような作品だと思いました。
落ち込んでる時に観たい映画かな。ただ、虫が嫌いな人は見ない方がいいかも。カマキリの顔がアップで写ったりするから。

拍手[0回]

PR
【2010/12/18 17:09 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<八十二本目「ミツバチのささやき」 | ホーム | 八十本目「縞模様のパジャマの少年」>>
コメント
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>